手術するのは怖い!自分で出来る豊胸方法3選

バストアップ効果のあるマッサージを行う

豊胸する方法として、豊胸手術がありますがやっぱりメスを入れるのは怖いという人は多いでしょう。そんな人のために自分でできる豊胸方法として、バストアップマッサージがありますよ。バストアップの効果か期待できるマッサージをすることで、少しずつでも胸を大きくすることができます。自分でマッサージを行うので、好きな時に自分で行えばよいのでとても便利ですね。もちろん手術の用にすぐ目に見えて効果があるわけではなく、地道に継続することで効果が期待できますよ。

バストアップの効果が見込めるサプリメントを飲む

豊胸方法の1つとして、サプリメントを飲むという方法があります。サプリメントは決められた時間に飲むことで、豊胸の効果が期待できるものですね。手術などと違って身体に傷がつかないので安心ですが、やはりサプリメントですので身体にあうあわないがあります。自分の身体に合わない場合はすぐに服用は止めたほうが良いでしょう。ただ、自分の体の相性のよいサプリメントであれば、継続して飲むことで徐々にですが豊胸の効果がでてきますので飲み続けることが大切です。

バストアップできる補正下着などを使用する

豊胸方法の1つとして、バストアップができる補正下着を使用する方法があります。補正下着ですが、通常の下着のように無理やり寄せてワイヤーで引き揚げたり、パットなどで豊胸のように見せると言うものではありません。補正下着の場合は、自分の体の脂肪を集めて胸へと定着させ補正していく下着になります。その為、胸の部分だけでなく背中やお腹の方から身体のラインを整えていく物が主流になるため、通常の下着よりも若干値段が高いです。

無理なく続けることができるので、実践している女性も増えているのが豊胸に効果的なサプリメントです。飲むだけなので、気楽に効果を実感できます。


ミラドライで期待できる効果について紹介!

ミラドライはどういった治療か!

ミラドライは、超音波を使用することによって、わきがや多汗症を改善する治療です。脇に超音波を照射することによって、汗腺を死滅させてくれるために非常に効果があるのです。わきがや多汗症は、切開したりクリームを塗ったりして治療を行っていたのですが、個人差があったために、あまり行う人がいませんでした。しかし、ミラドライは汗腺を閉じるために効果に個人差はありません。そのため、わきがや多汗症に悩んでいる人は利用するとよいでしょう。

ミラドライのメリット!

ミラドライには、様々なメリットが存在します。まずは、治療にかかる時間が三十分程度ということです。普通のわきが治療は、麻酔や切開を含めると一時間以上かかってしまうのが主流でした。しかし、ミラドライは超音波を照射するだけですので特に時間はかかりません。次に、持続する効果が長いということが挙げられます。ミラドライは、汗腺を閉じるために、一度治療を行うと半永久的に、汗腺が戻らないこともあるために、わきがを完治できますよ。

ミラドライのデメリット!

ミラドライは、メリットも存在するのですが、デメリットも存在します。まず、肌が弱い人は脇が炎症を起こしてしまうことがあります。これは、個人差があるのですがクリームを塗ることによって改善していきます。他には、術後に痛みを感じてしまうことがあります。超音波を照射するのですが、特殊な超音波であり、少し麻痺した感覚がしてしまいます。それから、誘発して痛みを感じるのですが、これは冷却することによって改善できるために心配はありません。

ミラドライとは、切らないで治す多汗症手術の事をいいます。わきが・脇汗・あせシミに効果があるものです。

詳細はこちら